2番平木のモトクロス・マニアック

   白いご飯とモトクロスがあれば、おかずはいらない。2番平木の日々の徒然。

プロフィール

2番平木

Author:2番平木
モトクロスをこよなく愛するメタボ40代半ばの独身ポストマン。
愛車は13YZ125と郵政仕様赤カブ110(国産)とアマガエル色のサンクル・バレット。
好き:糖分と脂肪分の多い食べ物。星乃珈琲。右コーナーのブレーキターン。深津絵里。
嫌い:健康的な食べ物。スタート。マディコンディション。上り下り。すぐ焼ける軟弱なクラッチプレート。
性格:ナチュラルボーンいい人。ごくまれに九州男児。
近況:築50年のアンティーク新居にてガレージライフを満喫中。次はピックアップトラックが欲しい(国産限定)。が、ちっとも見つからない。困った。
(文責:管理人)



最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / --:-- (--)
/
20070623212033
今週末は、オフビレで、ウィークエンドレーサーズです。

で、オフビレで走ってます。
でも、土曜日なのに、少なっ!!!
いやぁ、このコースは、いつも以上に、チキンになりますねぇ。
で、自然と、休憩が増えます。

まぁ、そんなこんなで(どんなんだよ?ですが)、モトロマンの深谷くんが、俺バイクに乗ることに。

走行終了後、こんな話しをば。

ジャンプで、サスのリバウンドを抜く時、150は、手に戻ってくるとか。

え? どー言うこと?

深谷くんの場合は、ジャンプの頂点の手前から、フロントを滑らせて抜いていくみたいで、250なんかの時は、そのまま、ズズズっていくらしいですが、150は、そこで、ピョコンて、戻ってくるみたいです。

えっ、そーなんだ!

よく、サスを抜くとか言いますよね。
深谷くんみたいに、ジャンプ頂点手前からの人と、もう一つは、ジャンプする?した?瞬間に、バイクを捻ってする人が、いるみたいです。
でも、共通してるのは、アクセルは、開けっぱなしでやってることです。

さて、ここで、サンデーライダーで、サス抜く仕草をして飛んでる人(まぁ、俺レベルの人)を見掛けます。
よく見る、いやいや、よく聞くと、ジャンプ手前で、アクセルを緩めています。
そーです!車速が落ちてるだけなんです。
俺の場合、カッコ付けでやってて、自己満足にすぎないんですが。
実際、サス抜くって、めちゃくちゃ難しいんですよねぇ~。

そーだ、数年前、ダウンヒルの内嶋さんが、2連ジャンプで(指のジェスチャーで)、あと少しサスが入れば、ちゃんと飛び切れるのにって、言ってました。

え゛?!
やっぱり、トップレベルで競いあってる人達は、感覚が研ぎ澄まれてるんですねっ!

俺には、分かんねぇ~~( ̄▽ ̄~)。
スポンサーサイト
06 / 23 / 21:20 (Sat)
コメント (4) / トラックバック (0)
20070616152236
本日、土曜日、埼玉のモトクロスビレッジに来てます。
明日、日曜に、アンミリテッド主催の、HERO'S第5戦が、あります。
週間天気予報では、雨だったので、エントリー悩んでた人。
明日、晴れますよ~ん!でも、暑さ対策は、皆さん、しっかり、そこまで準備しなくても?ぐらいしてたほうが、痛い目にあわないのでは!
それと、初心者なんで、レースは…みたいな人。
大丈夫です。ちゃんと、楽しくレースしてほしいって考えてくれてるスタッフですから、安心です。
それと、今回、3人一組で、リレー大会行うみたいですから、仲間で来てる人は、さらに楽しくなりそーです。
写真は、アンミリテッドの森内さんです。
「予報は、晴れですよ!
当日受け付け、じゃんじゃん待ってますので、皆さん、仲間つれて、楽しくレースしに来てください。」とのことでした。
それでは、明日、楽しくはしゃぎましょう。
06 / 16 / 15:22 (Sat)
コメント (8) / トラックバック (0)
20070615182907
いろんなレース会場で、モトクロス(ヨーロッパや、アメリカは、知りませんが)だけが、たぶん、無料で、パドックが見てまわれると思う。
ワークス、サテライト、ショップ系、プライベーターなど。
憧れのTEAMや、ライダー。
応援や、仲良いライダーに、直接、声かけたりできる。
何気に、コースと同じで、めちゃくちゃ、身近に感じます。
で、ライダーとは別に、サポートに来ている人達がいます。
タイヤ、サスペンション、ヘルメットなど、その他のメーカーが、来てます。
その中のヘルメットメーカー、〈SHOEI〉さんでは。
まず、作業は、プラクティス、予選、決勝の各Heat後、表彰台や、上位入賞できるサポートライダーのヘルメットを、綺麗にして、渡します。
外装、内装(取り外し出来ます)ともに、水で、泥、砂、汗を洗います。
で、問題は、次にライダーが走る前に、乾燥させなければならないんです。
ヘルメットを預かってから渡すまで、時間が短いんです。
モトクロスバイクだけでなく、市販、いわゆる、ナンバーが付いてるバイクでも、環境問題で、4ストになってきてます。
〈SHOEI〉さんも、影響あるみたいです。
まえは、コースター(バスみたいな車です)に、幾つものエアコンの口があり、そこに、ヘルメットを置いて、乾かしてたみたいです。
たぶん、フロンガスとかの問題だと思います。
いまでは、使ってませんでした。
去年見た時は、運転席の後ろに、ビニールカーテンがしてあり、暖房で温かくして、乾かしてたと思います。
で、今年は、Boxが作っあり、布団乾燥機みたいなものを繋げて、乾かしてました。
この作業を、2人でやってるのは、大変だし、会場へも、コースターで、全て移動(茨城から、各会場へ)って、凄い。
たぶん、その他のメーカーさんも、同じでしょう。
みなさん、本当に、お疲れ様ですm(__)m。
06 / 15 / 18:29 (Fri)
コメント (7) / トラックバック (0)
20070610214751
Heat2のIA1は、午前、良くなかった、熱田選手が、ホールショットで、そのまま2位を離して中盤まですすみます。
この時点で、熱田、増田、溝口。
途中、小島選手も居たんですが、転倒で、リタイヤ。脳震盪おこしたよーです。
大丈夫でしょうか、心配です。
レースに戻って、後半になり、熱田選手のペース上がらず、増田選手に追い付かれる。
4番ポストのジャンプで、2台、軽く接触らしく、熱田選手、バランス崩して転倒。
2位で復帰し、そのままチェッカー。
あれ?
去年は、増田選手、ここ熊本で、福留選手と接触したんじゃぁ?!
しかも、また、HRC同士で。
いやぁ~、そりゃぁ~ないでしょぉ~て、思っちゃいました。
写真は、今夜、勿体ないお化けが出てきそーな、熱田選手のHELMETです。
いやぁ~2日とも暑かったぁ~・゜・(>_<)・゜・
06 / 10 / 21:47 (Sun)
コメント (0) / トラックバック (0)
20070610212050
さて、午後のIA2ですが、結果は、午前と同じでした。
やはり、平田選手は、手首が痛いみたい。
それでも、ホールショット取って、2位は、凄いんでは。
3位以下は、YZFグループのバトルが、つづいてました。
写真の、渡辺学選手、一時は、3位までいったのですが、小島選手に抜かれて、4位(Heat1も、4位)。
実は、渡辺選手、今回、ハンドル、グリップそして、スプロケット以外は、ノーマルYZFだそーです。
ただ、ただ、すげぇ~です。
06 / 10 / 21:20 (Sun)
コメント (0) / トラックバック (0)
20070610172720
昼に開催される、レディースクラス。
女子だからと、バカにしてると、痛いめに会います。つーか、オレ、いつも、痛いめばかりです。
スタートして、森居、安原、益の順位。
途中から、安原、益、沖と変わり、その後、益、安原、沖、その後から、#1鈴木が追い着いてくる。
益は、Topにたつと、リードを広げ、危なげなく、チェッカー!!!
今期、初勝利(実は、世界GPのエキシビジョンでも勝ってるんですが)。
後方では、2位争いが熱く、三つ巴が、最後までつづいたみたいです。
実は、チェッカー見れなかったのです。
写真は、勝利の#2、益 春菜選手です。
おめでとうさぁ~ん!
06 / 10 / 17:27 (Sun)
コメント (2) / トラックバック (0)
20070610143830
Heat1
IA1 #4 #982 #44の順
前半、小島、増田のside by side、その後で、出原、溝口、成田とつづく。
中盤、増田が、小島をパスして、徐々に引き離す。
後方からは、成田が、確実に、順位を上げてきて、最後の数ラップでは、2位の小島の後にぃ~!!!
で、2位浮上!!!
はえぇ~w(゜o゜)w
写真 は、これまた、佐賀県民の、IA1#13の、小川裕紀選手。
昨日の予選B組で、3位!!!。
Heat1では、あと少し粘れれば、一桁順位、めちゃくちゃ惜しかったぁ~。
でも、いい走りしてたので、これまた、午後期待してます。
06 / 10 / 14:38 (Sun)
コメント (0) / トラックバック (0)
20070610132556
Heat1
IA2 #331 #197 #101の順
ホールショットは、平田優選手。
次に、星野優位選手とつづく。
しかし、一周目、林の降りの右コーナーで、他車と絡んで転倒。
最後尾から、スタート。
ん~、勿体なかったなぁ。
さて、レースは?
Top平田、2位小島、3位新井と前半はつづく。
その後、新井が、小島を抜き、2位へ。
1位、2位との差は、6~7秒差、ベストラップも、コンマ差の同タイム、このまま、中盤戦へ。
誰もが、平田優勝と思い、レース後半。
ジワジワ追い着いた新井。
なぜか、守りの走りの平田。
えっ?見た感じから、これ抜かれると分かる走り。
で、ラスト2周あたりで、ヤッパリΣ( ̄□ ̄;)
で、結果の通りです。
後で、平田選手、昨日の予選での転倒で、左手を痛めてたもよう。
で、写真は、地元九州佐賀出身、深谷広一選手。Heat1では、前半5位当たりでしたが、転倒したもようです。午後をば、期待します。
おまけ(笑)で、もう一人は、〈SOEI〉HELMETSERVICEの、中西さんです。
06 / 10 / 13:25 (Sun)
コメント (2) / トラックバック (0)
20070609212908
こんな加工してる、捨てバイザー発見!
〈SHOEI〉さんでは、3種類の捨てバイザーがあり。
①、バイザーと同じ形。
②、バイザーより、ちょっと長い形(写真のよーな)。
よく、ゴーグルのレンズ付けてたりしてますが、あのくらいでてます。
③、もう一つは、青色の布っぽいやつです。
スワダートこと、IA2 須田順選手が、日曜のプラクティスの時に、朝陽が眩しいらしく、陽射し防止に使うらしいです。
よく見ると、バイザーより、ちょっと長い部分に、テープみたいなのが貼ってあります。
Niceideaですが、一回きりでは、勿体ない感じするんですがねぇ~?!
06 / 09 / 21:29 (Sat)
コメント (0) / トラックバック (0)
20070604171106
20070604170846
土曜は、ダウンヒルと言う、自転車のスポーツを見に来てます。
数年前から、ホンダ(HRC)が、参戦してます。
デビュー当時、エンジン無しのモトクロッサーCRじゃん!みたいに言われてましたねぇ。
上の写真を見ると、その通りです。(スイングアームは、ロードっぽいけど)
もう一つ下の写真。
これは、#3安達選手のです。
似てますねぇ。ギアBoxが、あるか、無いか、みたい。
#2内嶋選手に、チョット聞いてみました。
似てますねぇ?
「リアサスがリンクレス(KTMみたい)だと、バランスや、トータル的に、あの場所になるんで、似てきますよ。リンクがあると、また違ってきますけどね。」とのこと。
あと、サンタクルズ(前、乗ってたメーカー)から、ホンダに乗り換えた時、違和感は、どーでしたか?
「モトクロッサーで、他メーカーに乗り換えたどころの違和感じゃなかったですよ。重心やら、新しいギヤBoxなどなど、すべてが、まったく違いましたよ。」とのこと。
発売されると噂されてますが、今でこそ、アルミフレームのモトクロッサーが、普通になってるよーに、ダウンヒルも、これが、この先、主流になっていくのですかねぇ。
※ちなみに、DHは、詳しくないので、これ、当たり前じゃんだったら、m(__)mです。
06 / 04 / 17:08 (Mon)
コメント (0) / トラックバック (0)
20070604133835
写真は、全日本ダウンヒル、エリートクラス、#2の、内嶋亮選手です。
富士見PANORAMAでの、連勝ストップ、残念でした。
本人のblogでも、悔しいと、コメントしてましたので、次回に、期待です。
ところで、AMAの#2と言うと、ジェレミー・マクグラス(マグラ)。
いま、ババスクラブと言う、ジャンプ。
これは、低く飛び、速く着地する(アバウトな説明で、m(__)m)ジャンプ。
でも、何年前だろー?
マグラが、ホンダで、チームメイトが、ダグ・ヘンリーだったころ。
マグラが、「ぼくは、ジャンプでも、タイムを縮めることができるよ!」って、言っていました。
今は、当たり前のよーに、バイクをヒネッテやってますが、当時は、そんなの無かったりするんですねぇー。
で、マグラは、どーしてたか?
ジャンプした瞬間、体を、おもいっきり後に引いて前に、押し出すかのよーに、飛んでました。
確かに、映像(衛星放送)では、三連で、他のライダーよりは、低く、速く着地してました。
その後、こんな飛びかた始めたのも、マグラが最初だったと…、三連飛び出しから、フロントローで、飛び出す。
めちゃくちゃカッコ良かったですよ。
06 / 04 / 13:38 (Mon)
コメント (0) / トラックバック (0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。