2番平木のモトクロス・マニアック

   白いご飯とモトクロスがあれば、おかずはいらない。2番平木の日々の徒然。

プロフィール

2番平木

Author:2番平木
モトクロスをこよなく愛するメタボ40代半ばの独身ポストマン。
愛車は13YZ125と郵政仕様赤カブ110(国産)とアマガエル色のサンクル・バレット。
好き:糖分と脂肪分の多い食べ物。星乃珈琲。右コーナーのブレーキターン。深津絵里。
嫌い:健康的な食べ物。スタート。マディコンディション。上り下り。すぐ焼ける軟弱なクラッチプレート。
性格:ナチュラルボーンいい人。ごくまれに九州男児。
近況:築50年のアンティーク新居にてガレージライフを満喫中。次はピックアップトラックが欲しい(国産限定)。が、ちっとも見つからない。困った。
(文責:管理人)



最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / --:-- (--)
/
heros-mxb2.jpg
とりあえずモトビレフィニッシュジャンプでのウィップ。
ここはジャンプして1コーナーが左コーナーです。

普通に飛ぶとアウト側に飛ぶ感じになりでも1コーナーに向かうため視線(体)が左に。
そのためか自然と逆ハン切る感じになるみたいです。
でも、この場合だと上にふわっと飛んじゃう感じに。

自分の場合左にハンドルを切って飛び出します。
飛び出した後はリアが右に流れますんで左に切ったハンドルを右に切ります(たぶんジャンプ中バランス取るためなのかな?)。
あとは着地の斜面に合わせてハンドルを真っ直ぐ。

本当はアクセル開けたままの状態なんですが自分の場合戻してるのでタイム的に速いと言うよりもただカッコつけたいだけなんですいません。
heros-ofv.jpg
実はオフビレでも同じことをする所がありまして。

1コーナーのスリバチからの飛び出しです。

2枚目の写真で後ろの青いバイクが右に飛んでます。

ここも右にいっちゃいます。
なので左にハンドル切って飛び出し右にリア流れてまでは同じなんですが。
ここからは右にハンドル切らないで真っ直ぐにして着地しちゃいます。

すると2コーナーへ向かうストレートのラインにバイクが向いてます。

なぁーんて自分の楽しく感じる自己満足ラインでした。

ちゃんとパソコンからできたのやら(汗)。

スポンサーサイト
07 / 29 / 22:02 (Wed)
コメント (4) / トラックバック (0)
20090721215109
三連休の中日の日曜、HERO’S行って来ました。
栃木県にあるNS293と言うコースでの開催。

3・4年ぶりであんか感じだったなぁ~って思い練習走行に。

いやぁ~サンド質のコースをこんな感じっておぼろ気な感覚、しかも硬い路面のセッティングでいっちゃぁ~ダメですねっ!(当たり前だっ!ですねぇ)

すぐさま戻ってサンドセッティングへ。
イバマネに教えてもらいフロントの角度を寝る方向へ(トップブリッジに上に出てるフロントサスの部分を下げる)。

あとは、サスの動きをゆっくりさせるため減衰とリバウンドのクリックをハードにちょこっとしました。

予選で確認走行。
走りやすくなりました。
でも人間の方が対応に遅れるってところです。

サンド質なところでの走行は前週や前日などに練習走行しないとダメですね。

決勝ヒート1・2の結果はアオチくんのblogにも書いてありましたように、ふれない事にしておきましょう(笑)。

さて、次の日(月曜日)休みなんでレース&暑さの疲れで昼まで起きれないと思い寝たのにナゼか6時頃目が覚めしかもパッチリと!
二度寝する感じもないのでナゼか9時頃にはモトビレに居ました^_^;

ナゼ行ったのかは293ではいつもねセッティングでは走りツラかったけど逆の場合は?って疑問の?マークがいっぱい頭の上に出たからです。

さてコースイン。

あれ?普通に違和感なく走れました(フルサイズではどーなんだろぅ?)。
オマケにこっちの方がイイんじゃないて感じがしてきた。

でも気になる箇所が。

コーナー立ち上がりにちっちゃいギャップでのその場で跳ねてる感じで前に行かない感じが。

まぁ、ウ―プスがこっちのサスの感じがコッコッコッてタイミングよかったのでそのまま走りました。

このblog書いてる途中モトビレでのちっちゃいギャップでの前に行かない感じって293でもあったなぁ~ってのを思い出しました。

そこはたぶん石のゴツゴツしたところでのラインだったような?

減衰なのかリバウンドなのかリアをソフト方向なのかぁ?

次は平日にサスさわってみよぉ~っと。
07 / 21 / 21:51 (Tue)
コメント (0) / トラックバック (0)
20090720161355
20090720161352
20090720161350
パッと見ホームセンターにある自転車ぽいですが、思わず二度見してしまいました。

二輪駆動の自転車ですよっ!

試乗させてもらいました。
ありがとうございます。

乗ってみて、あっあっあっ?何なんだこの感覚?
明らかに変な感じ(悪いイメージでは無く楽しくて笑っちゃうみたいな)。

数人試乗してた一人が、漕ぎはじめでフロントが上がる感じが無いって言ったときに!!!

漕いだ時のリアの接地感がフロントにも感じられるって。

お尻に感じる前に押される感覚が、両手にも同じように感じるんですよねぇ~。

二輪駆動だから当たり前だろって思いますが、今までにない感覚なんでニヤニヤしながら乗ってしまいました。

YouTubeに2駆自転車で検索すれとNHK長野で取り上げられた映像があるらしいです。

しかも、これ市販されてるってことに驚いてしまいました(>д<)!!!
07 / 20 / 16:13 (Mon)
コメント (0) / トラックバック (0)
20090712202204
20090712202202
何年前からかAMAで生涯ゼッケン(て言うんだったけ?)いわゆる固定ゼッケンみたいなのが(AMAはシングルゼッケンは歴代チャンピオン)はじまりました。

それで下のクラスは通しゼッケンに(前年ランキング)なってます。

これは全日本も同じ(IA1・2が前年ポイントランキング順)です。

ウィークエンドレーサーズやHERO’Sなどのサンデーおっさんレース(笑)でも固定ゼッケンなどおこなってます(結構居るので何番がダレダレって分かります)。

自分の場合は#2J・マクグラスから取ってます。
やっぱりスーパースターですから(実は2月が誕生日だからってのも)。
D・ブラッドショーやJ・M・B、J・スタントンやE・ラスクも好きだったんですが固定ゼッケンではなかったんで。

全日本では誕生日(#311)だったりAMA走った時のゼッケン(#935)。
好きなライダーのゼッケンだったり(#981)。

AMAではデビュー当時に付けたゼッケン(#377)をそのままやそのゼッケンに戻したりなど(#981)。

ヨーロッパではエバーツの#72やカイローリの#222など。

前は全日本最終戦によんた海外選手やヨーロッパからAMAに挑戦しに来たライダーが#111だったりしました。

なんで今更ゼッケン話し?

レディース#1の春菜ちゃんのblogでWMX(ワシューガル)のゼッケンが#103に決まりましたって書いてありました(ゼッケンが選べるらしいです)。

みんな#867(ハルナ)だろうと思ってたみたいです。
自分もそう思ってましたよ。
だまされたぁ~(笑)。

ここからは自分が勝手にそ~なんじゃない~?なんすが。

チャド・リードファンつーことらしいので。

たぶん、AMA最初(ヤマハ・オブ・トロイ)のゼッケンの#103なんじゃないのかなっ?て。

まぁ、プロライダーでも自分と同じようにミーハー的なゼッケンの付け方するんだなぁ~って思っちゃいました( ̄▽ ̄)。
07 / 12 / 20:22 (Sun)
コメント (0) / トラックバック (0)
20090706220125
20090706220122
帰ってきました。

北海道サイコォー!!!

本当はオッタンファミリーとその仲間ライダーの皆さんが主役なのに、自分達が全部面倒みてもらってしまいました。

本当に、ありがとうございますm(__)m。

地方戦に出てるライダーや家族(仲間)が楽しく真剣にそして熱い走りに負けないように、全日本ライダーがもう少しエントリーして北海道ラウンドを盛り上げてほしいです(これまたいろいろあるとは思いますけど)。

関東のフラットなコースしか走ってない自分としては見てて面白いコースだと思ったんですが。

コースのメンテナンス(良く聞く石が多い)やマーシャルのスキルアップ(二次的クラッシュなど防止)などいろいろありそうなのも感じました。

プログラムに載ってる地方戦のエントリー表を見て。

えっ!!!

まぁ、14・15歳は分かりますが50歳代や確か60歳代の方がエントリーしていたと思います
まだまだ現役でアツイ走りをされてるみたいです。
スゲェー(>д<)!!!

とにかく楽しませてもらいました。
本当にありがとうございました!!!

また行きてぇ~よん( ̄▽ ̄)。
07 / 06 / 22:01 (Mon)
コメント (9) / トラックバック (0)
20090706111707
20090706111705
北海道に来た本当の目的(笑)。

しかし、月曜の感じがしないほどのお客だぁ~(>д<)
07 / 06 / 11:17 (Mon)
コメント (0) / トラックバック (0)
20090705152722
えっ?#56山本鯨が…。

#19佐藤亮#2鎌倉大樹の順番。

何があったのだろぉ~?

1位争いはハナ差的なフィニッシュでアツかった!!!

追記:山本鯨は同じ場所で2回転倒したもようです。
何からしくない気がします(まぁ、自分が勝手イメージしてるんですけど)。
右肩(あれ?左肩だったかも、とにかく肩)を氷で冷やしてました。
07 / 05 / 15:27 (Sun)
コメント (2) / トラックバック (0)
20090705143732
#1成田亮#331新井宏昭#9熱田孝高の順番。

独走にはならず新井宏昭がずっと後ろに付いてミスをうかがう展開。
3位の熱田孝高はこの二人に割り込めず。
07 / 05 / 14:37 (Sun)
コメント (0) / トラックバック (0)
20090705135122
#411中村友則#1勝谷武史#935小島太久摩の順番。

かなりの独走での中村友則。

2位争いは最終ラップで勝谷武史が抜いた!

ヒート1の勝者平田優はポジション上げれず逆に#41星野裕に抜かれてしまった。
07 / 05 / 13:51 (Sun)
コメント (0) / トラックバック (0)
20090705123428
#1益春菜#10安原さや#2鈴木沙耶の順番

益春菜の独走。

3位までの追い上げはさすがです鈴木沙耶。
07 / 05 / 12:34 (Sun)
コメント (0) / トラックバック (0)
20090705113235
#1成田亮#9熱田孝高#3増田一将の順番

成田亮独走で速いっ!

熱田孝高が業師ってな感じで2位まで上がってきましたっ!

追記:熱田孝高はホールショットだったみたいですが転倒で6位まで下がったみたいです。
そこから追い上げて来たみたいです。
07 / 05 / 11:32 (Sun)
コメント (0) / トラックバック (0)
20090705104521
#36平田優#411中村友則#1勝谷武史の順番

予選では予想してなかった平田優が独走!!!

速ぇ~、つーか調子よかったらしいです。
あ゛~騙されたぁ~(笑)。
07 / 05 / 10:45 (Sun)
コメント (0) / トラックバック (0)
20090705095639
スタート3・4番手から戻ってきたらトップに!

その後独走でゴール!!!

看板のところの登りきったあとの右コーナーでのアクセス開けるタイミングが他のライダーとは全然早いですねぇ~。

チャンピオン決定おめでとうございますm(__)m。
07 / 05 / 09:56 (Sun)
コメント (0) / トラックバック (0)
20090705073439
昨日の予選は

IA1予選は17台とさびすぃ(T_T)
#10福留善秀が転倒したもようでケガしてなければいいのですが(公式練習の時乗れてたようだったのに)。

IA2予選
A組#1勝谷武史#411中村友則#935小島太久摩の3台が等間隔でゴール。
B組#39深谷広一#40井上真一#53島崎大祐の順番だったかな?
とにかく前回のSUGOの悔しさなのか広一君がイイ感じです。

レディース予選は#10安原さや#1益春菜#5邵洋子の順番。
トップだった益が途中転倒?
3位で最終ラップへ。
安原は余裕のゴール。
最終コーナーで益が邵を抜いて2位。

IB2・Open予選は#56山本鯨がスタート最後尾。
追い上げて来るだろぉ~って気を抜いてたら、あれっ?ハンドル曲がってねえかぁ?
転倒?
そんな状態でもキレのある走りはスゲー!
でもトップまでは追い付かず。
ケガしてないといいのですが。

IBクラスは有効ポイント制(6戦分)なのでチャンピオン決定へのプレッシャーだったのかなぁ?

とにかく楽しみな決勝日です。
07 / 05 / 07:34 (Sun)
コメント (0) / トラックバック (0)
20090704232332
20090704232330
予選日ですが、メイン全道戦決勝日です。

NB2・Open共にオッタン8位でゴール。

久しぶりに公式なレースで順位気にせず大声で応援できてめちゃくちゃ楽しめました(^O^)!

北海道ライダーのアツイ走りはスゲーの一言!!!

NBOpen#3のライダーのアツイ!!!
ラストラップまでの諦めない走りは見応えありあり。

昼間はライバルでもそれ以外は仲良い友達。
ワキアイアイです。

夜までアツイのはつづき

でもぉ~この宴、いつまで続くのだろぉ~夜はまだ長いです(笑)。

さて全日本は、日曜日IB2&Openのチャンピオン決定か?
07 / 04 / 23:23 (Sat)
コメント (2) / トラックバック (0)
20090704060626
7月4日・5日(土日)と全日本モトクロスが北海道和寒サーキットで開催。

あぁ~来ちゃいましたァ。

つーか全日本より土曜日に一緒に開催される全道戦(北海道地方戦)がメインでTiLT Racing北海道支部、オッタンファミリーの応援に。
唯一TiLTでMFJと言う公式なレースに参戦しているメインライダー?

あれ?アオチ君やホッパー君がメインライダーだっけ?(笑)

今晩は(全道戦決勝終了後)パドックで宴?(実は金曜もじゃっかん)らしいので日曜の全日本の決勝見れるのかなぁ~(笑)( ̄▽ ̄)
07 / 04 / 06:06 (Sat)
コメント (3) / トラックバック (0)
20090703184259
20090703184256
人それぞれ観戦の楽しみ方ってあると思います。

例えば自分はずーっと一ヶ所で見れないんですよねぇ~。
欲張りつーか落ち着きないのか?(笑)。

SUGO(宮城県)の場合は。

スタート脇とか最終コーナー。

ピットの上から(ケバブとかある出店通り)とその後ろのウ―プス。

ケバブ通りを進むとコースの下を通るトンネルがあります。
一個目を通った後上に登るとヨーロピアンコーナーから戻ってくるクランクやウ―プスを正面から見れます。

下に左に行くとウ―プス終わって下に落ちて来る感じの下りからの直角コーナー。

下に右に行くと大坂登った後の、これまた下に落ちて来る感じの下りやヨーロピアンコーナーに向かうステップアップジャンプが見れます。

KYBジャンプ後の右コーナー立ち上がり。

そしてヨーロピアンコーナー。

自分はこんな感じでぐるぐる見て回ります。

HSR九州(熊本県)やオフロードビレッジ(埼玉県)は外周をぐるりと回って見れます。
ヒートごとに回るんで何周してるのかなぁ?

名阪(奈良県)はスタート正面の斜面が段々になっててそこを登って見たり。

イチコーナー(サインボード出してる)横とかウ―プス横。

2コーナーから3コーナーを見れる(放送席あるところ)所とか。

下から上がって来るステップアップ後の右コーナー脇の斜面とか回ってみてみました。

藤沢は(岩手県)もう何年前だろう?
当時ジュニアライダースの平瀬慎司君の応援に職場の仲間と行きましたよ!

メインスタンドがあり目の前におっきいテーブルが2コあり捻って抜いてのジャンプが見れたような気がします。

スタートの正面の山の頂上だったかな?
スタート→イチコーナーから2コーナーで裏へって真上から見る感じがよかったなぁー。

林の中とかメインスタンドから左手には下って登って下って登るみたいな所があり、まだCR125のマコチンが目の前で前転したのを見ました。

弘楽園(広島県)はラムソンジャンプが有名ですよね!
ここはスーパークロスみたいにジャンプしてる真横で見てる感じですかねぇ~。

自分は下から見たほうがカッチョイイって思っちゃうし捻り具合も分かるから下の方から見てしまいます。

高低さがあるのとか中高速コーナーやウ―プス。
最終コーナーからの登りなど。

あとはラムソンジャンプ後の下ってから右コーナー手前のギャップの処理やラインなんか面白いです。

そんな感じの妄想(カメラマンやライターになった気持ち&自己満足)しながら楽しみます。

ちなみにカメラマンさんやライターさんと話しさせてまらえた時、やっぱり素人とプロの見てる範囲は全然違いますよっ!
もう、へぇ~!って口が開きっぱなしです。

でも一番の楽しみは、応援したい選手(憧れや好きなライディングスタイル)や仲良くしてもらってる選手。
SHOPやコースで知り合い、実は全日本出場してますって選手だったり。
コース脇で大声出して応援するのだ楽しいですかねぇ~!!!

さて、ココでの観戦は。
07 / 03 / 18:43 (Fri)
コメント (0) / トラックバック (0)
20090701132137
今月ダートクールのボイスレコーダーに載ってた小関元貴くんから貰いました。

ありがとうございますm(__)m。

今年、1月3日にオフビレにTTPLさんと走ってたら元貴くんが走ってました。

2番「あっ、元貴くんだっ」

TTPLさん「元貴くんて、小関元貴くんですか?」

2番「そうですよ!」

TTPLさん「彼のチャンピオンTシャツ依頼きたのでつくりましたよっ!」って。

マジっすかぁ!

そこで本人と話しした時に、Tシャツちょうだいって言ってみました。

元貴くん「あっ、いいですよっ!」て即答してくれました。

いやぁ~ほんとぉ~にっ、ありがとうございますm(__)m
応援する時に絶対着ますっ!!!

昨年〈SHOEI〉ブースて何回か話ししてくれて、いつもニコニコと笑顔で好青年って感じです。
IBでチャンピオン候補なんて?て感じでしたかね(すんませんm(__)m、でも、なんとなぁ~く柔らかい感じだったんで)。

で10月の広島で見た時は笑顔見なくなった感じでしたね。
凄いプレッシャーなんだったんだと思います。

IBOpenはチャンピオン獲得。
IB2実は同点チャンピオンだったのですが、勝率で惜しくもってところでした。

名阪前にケガしたようで大変そうです。
でも東北の人って表に出さないけど心の中は闘志メラメラってイメージ(まぁ、オレの知り合いがそーだったんで)なんで期待してます!
07 / 01 / 13:21 (Wed)
コメント (2) / トラックバック (0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。