2番平木のモトクロス・マニアック

   白いご飯とモトクロスがあれば、おかずはいらない。2番平木の日々の徒然。

プロフィール

2番平木

Author:2番平木
モトクロスをこよなく愛するメタボ40代半ばの独身ポストマン。
愛車は13YZ125と郵政仕様赤カブ110(国産)とアマガエル色のサンクル・バレット。
好き:糖分と脂肪分の多い食べ物。星乃珈琲。右コーナーのブレーキターン。深津絵里。
嫌い:健康的な食べ物。スタート。マディコンディション。上り下り。すぐ焼ける軟弱なクラッチプレート。
性格:ナチュラルボーンいい人。ごくまれに九州男児。
近況:築50年のアンティーク新居にてガレージライフを満喫中。次はピックアップトラックが欲しい(国産限定)。が、ちっとも見つからない。困った。
(文責:管理人)



最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / --:-- (--)
/
20091226015617
エズラ・ラスクでしょうっ!

今年のUS・Openに出てました。

いやぁ~うれしいっすねっ!
スゲー好きなライダーですからっ!

タイムアタックなのか練習走行の映像なのか分からないんですが、コーナーの時のフォームや首の角度、通路に戻る手前のクランクの所でのリアの滑りかたなど、ラスクだぁ~って感動しちまいました!

あ゛~まだ、そうそうっ!
ラスクって、こんなコナシ方やってたみたいなセクションあったりと(どー説明したらいいか分からないためすんません)懐かしく感激しました(o^-^o)。

スズキでのプロデビューの時ルーキーらしく前半はトップに絡んでスゲー速いけど後半で転倒又はブッ飛んでたりして元気よかったです。

その頃、両手はハンドルにのせてる感じで(握ってるんじゃなく)ジャンプしてその時頭が斜めになってるってのが一番印象に自分は残ってます。

翌年スーパークロス(イースト?ウエスト125)チャンピオンに。
250へステップアップした年は低迷してしまいました。

YAMAHAでチャンピオン候補には上がるものの今一歩つー感じで。

ポンダになった年つーかその前の年末にあったJSXでの走りがめちゃくちゃ速くて、こりゃぁ~AMASXチャンピオン取るんじゃないか?って話しも出てたくらいでした(開幕戦ケガしてそのシーズンは…(涙)でした)。

カワサキでもイイところ見せるんですが…。
YAMAHAに戻ったんですが弟の事故で引退残念でしたぁ~(涙)。

そして今回US・Openで走ってるの見て嬉しかったです。
出来ればスーパークロスにフル参戦して欲しいって思っちゃいます。

ラスク見るとダブルのが実はクラウドなんですよねぇ~。
これは#11のイメージでなくそれ以前から自分が(まぁ~勝手にですけど)思ってたんですよねっ!

元気で開けっぷりがよくコーナー立ち上がりが似てるようなぁ~(これも自分が勝手にですが)。

クラウドの復帰もいつかはっ!!!
スポンサーサイト
12 / 26 / 01:56 (Sat)
コメント (2) / トラックバック (0)
20091226015432
最終戦SUGOで〈SHOEI〉レーシングサービスが終わっちゃいました。

来年からブースが出ないとのこと。

ここでは中西夫妻やスタッフの方々に凄く親切にしてもらいました。

本当にありがとうございましたm(__)m。

自分の回りの(凄い)人達の繋がりのおかげでここで仲良くしてもらったのですが(でも観客の人達が色々と質問などにも普通に親切に答えてくれます)。

自分にとってココは凄く憧れつーか夢の空間でした。

ダートクールの写真でしか見れなかったオリジナルペイントのヘルメットを間近に見れてココのペインタ―に頼みたいなぁ~なんて思ったり実際に会えたりして感激ですよ!

ライダーが気楽に寄れる場所でもあったおかげで話し出来たりとまた感激!

そしてスタッフの方々からいろんな話しさせてもらいました。

本当にありがとうございましたm(__)m。

不況のせいもあるんだろぉ~なぁー、でも若手ライダーのモチベーション(トップクラスに上がればあそこでやってもらえる)やハングリー精神の力の元が実際見える場所なんじゃ?なんて素人的考えしたり。

観戦側からはパドックの華やかさが減るのや間近でその年のオリジナルペイントを見れなくなるのがさびしいですね。

でも海外ではここまでのサービスはかなり前からやってないとのことでした。

しかし、何となく勝手に思うんですけど日本的なサービスって!

この前のチャリティーを見たらやっぱりあったほうがいいんじゃないの?って思っちゃいました。
12 / 26 / 01:54 (Sat)
コメント (0) / トラックバック (0)
racersVol2.jpg

今回も魅力溢れる濃いぃぃぃぃぃぃ~一冊!
スチャラ加藤さん、いやいや加藤編集長あざぁ~す!

仕事がバタバタしてるのでゆっくりした時間の時にゆっくり読みたいと思います。

前回の後輩がまた買ったとのこと。
嫁・子供2人居てクリスマス・イブなのに気が付けばAM2:00まで読んでたそうな・・・大丈夫か、お~い(笑)。

次回はRGV-Γケビン・シュワンツっす(やっと自分がロード見始めた頃だぁ~)。
今モンスターやレッドブルがスポンサーが当たり前だけど、この頃のペプシカラーみたいなのって珍しかったんじゃ?
12 / 25 / 23:41 (Fri)
コメント (2) / トラックバック (0)
走り収め&写真のバイクでのエントリーのはずだったんですが・・・。
イチマル250

試乗会で大興奮して、でもフルサイズはもう乗らないって決めていたのですがあまりにも楽しかったのがガマン出来きずに乗っちゃいました。
WERにって練習してたんですが転倒でイタタタァ~つ~ことで観戦へ(;一_一)

フルサイズやミニモトでは速い人達が今回エントリーしてました。

フルサイズでは#130伊田さん、川島さん、#42優位君、#64杉山君など
ヒート1でのホールショットで伊田さんがグッて出た時は鳥肌たってカッケェーって叫んじゃいました。

優位君は相変わらずのファンサービスで観客を盛り上げてくれました。

川島さんのところへ
あっ!ダーヌポに載ってたクランプ付いてました(あたりまえっすねっ)。
kawasimaクランプ

ノーマルだと±3mmハンドルポジションを前後に変えられます。
でも川島さんは±6mmのを付けてるそうです。
クランプもですが6mmのも気になります。
川島さんが扱ってるパーツは日本製で品質や精度には自信があるとのことでした。
皆さんどうですか?自分にもどうですか?とも言われました。
年末年始の稼ぎしだいで考えます(笑)。

ミニモトではキッズとレディースのトップ争いが熱かったです。
レディースの#14木澤映実は今年グゥ~ンとのびてきた一人で邵洋子の捻りが取り上げてたけど、この子もジャンプを元気に楽しく飛んで捻ってます!

WERでは最後の60分エンデューロがあり、モトクロッサーが多いですが結構ユルゥ~イ感じだったのでトレイル車などのエントリーが沢山あってもいいんじゃないのかなぁ~なんて思いました。

次の日曜は、HERO'S最終戦。
あ~休めません (涙)。
12 / 21 / 09:57 (Mon)
コメント (6) / トラックバック (0)
チャリティースーパークロスに行ってきました。

前日の雨でスーパー激マディー

予選なんて誰?誰?誰?って言いながら見てました。

open3はキッズ・レディース・IAライダーが2スト85・4スト150のミニモトでのガチバトルが楽しかったですね。

IBopenではコケても#56山本鯨つ~感じでした。

#3増田一将のパドックでの写真です。
mugen.jpg
なんじゃぁ~このエキパイ?
そして無限ってなんか懐かしぃ~感じがします。

インターナショナル何とかつ~クラス(IA・IB・排気量関係無しのクラス)は2ヒートと言うより2セットって感じで、8分+1周をたてつづけで2回おこなわれました。

#1成田亮のイチマルYZ450Fライド、パドックで見た時は申し訳ないっすがスチュワート来てるの?なんて思っちゃいました(笑)。
ピンピンはやはり流石です。

そして#56がIAの中でどこまでぇ~って期待して見てました。
本人のblogで「完敗です」とかいてありました。
でも自分の勝手な思い込みなんすが、この言葉がなんか来年楽しみだなって感じました。
12 / 07 / 07:57 (Mon)
コメント (2) / トラックバック (0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。