2番平木のモトクロス・マニアック

   白いご飯とモトクロスがあれば、おかずはいらない。2番平木の日々の徒然。

プロフィール

2番平木

Author:2番平木
モトクロスをこよなく愛するメタボ40代半ばの独身ポストマン。
愛車は13YZ125と郵政仕様赤カブ110(国産)とアマガエル色のサンクル・バレット。
好き:糖分と脂肪分の多い食べ物。星乃珈琲。右コーナーのブレーキターン。深津絵里。
嫌い:健康的な食べ物。スタート。マディコンディション。上り下り。すぐ焼ける軟弱なクラッチプレート。
性格:ナチュラルボーンいい人。ごくまれに九州男児。
近況:築50年のアンティーク新居にてガレージライフを満喫中。次はピックアップトラックが欲しい(国産限定)。が、ちっとも見つからない。困った。
(文責:管理人)



最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / --:-- (--)
/
日曜日はモトビレでのHERO'Sに行って来ました。

今回はライツのノービスクラス(上からジュニア→ミドル→ノービスの順です)にエントリーさせてもらいました。
結果は1-4で総合優勝でした。
250win.jpg
ヒート1はゴールするまでつーか勝利者インタビューまで自分がトップだとは気付きませんでした。
マジ必死だったんですからっ!

インタビューでパッシングポイントはあそこに決めてたの?と聞かれました。
自分は???

昼休みに思い出してみました。
ウープスとその前のS字の最初の右コーナー(ナゼかみんなアウトに?インからアウトにはらみパス)で抜いてたみたいです。
1コーナーやでかいテーブル後の右コーナ、インフィールドのS字後の左コーナーではチラチラ姿を見せていたみたいです。
森内さんに聞かれなければ気付いてなかったかも(汗)。

さてヒート2
1コーナーアウトから行ったらイン側バタバタしてて何気にいいポジション。
ヒート1と同じように攻めて行けばと・・・やべぇ~ピンピンいけるぅ~なんての悪魔の囁きが聞こえた瞬間エンストですYO(涙)。
そこからはヒート1以上に無我夢中でした。

結果がこーなんで次はミドルクラスなのかな?
まぁ~森内さんが判断してくれるでしょう!

ちなみにヒート2上位の人達はヒート1で転倒などしてたみたいです(黄色ヤマハさん曰く、トップの人達が自爆してたので前に出れたんですよっ!とのこと)。
つーことで棚ボタでの結果なんですよねぇ~!

でも今回からサスペンションやハンドルポジションなどの変更そしてモリワキマフラーで楽しく乗れました。

写真は川島雄一郎さんが扱ってる(アシスト)トリプルクランプ&ハンドルホルダーキットです。
tiltクランプ

正直自分レベルではクランプでのフロントの硬性なんてわかりません。
ではなぜ付けてるのか?ですよねぇ~。
盆栽モトクロッサーって言ってるようにクランプはカッコつけです。

ただハンドルキットホルダーはいいです。
実際はハンドルポジションですねっ!

ノーマルでは3mmまで手前にポジション変えれるのですがまだ遠い感じがしてたんです。
川島さんのが6mm手前のキットと聞いて!!!

実際丁度いい感じです。
ハンドルは両端5mmカットしました。
自分の身長から下の人にはこのポジションがいいのかもです(173㎝ですが年齢的に少し・・・かも笑)。
ハンドルホルダーキットはイチマル以前の年式でも取り付け可能ですのでHPで確認してみて下さい(CRFのみですけど)。

サスペンションはBLITZ-SCHNELLの田村さんに相談しました。
blsn.jpg
オーバーホールの時にサスが入ってない感じがするのですが(自分レベルのスピードでのことです)と相談。
フロントの油面調整してくれました。

そして1Gも計ってもらいました。
計る前はリア上がりだったみたいです(まぁ、大雑把ですが坂を下ってる状態で走ってた感じですかねぇ~)。
とにかく1Gは計って下さいとのこと。
でないとサスセッティングが始められないそうですし計らないでやると逆効果にのることもらしいです。

リアのリバウンド(戻り)が速い感じがしたので遅くしたんですけどって聞いてみました。

サスが入っての戻りと入らないで突き上げられるので勘違いしちゃう場合もあります。
あとはいろんなセクション・スピード・侵入や立ち上がりでのギャップとかで変わりますとのこと。

オーバーホールされる時にでも田村さんに相談してみましょう!

それを聞いて事前練習してました。
リア上がりの時にリバウンドがとか試乗した黄色ヤマハさんがサス硬いんじゃ?とかで。
リバウンドは標準に戻し入る側の方を少し柔らかくしてみました。

すごく楽しい感じで乗れたのでそのままHERO'Sにです。

あくまで自分レベルとモトビレでのなのでと言うことなんですけど。
あとポジションやモリワキマフラーが気になると言う人は気軽に声かけて下さい。
ほんの少しかもですが乗ってみてかまいませんので。

サスについては自分は詳しくないのですいませんけど。

miniすぷろ
う~ん?これ付くのかぁ~?(笑)
さんくすイバマネ!&お大事に!!

と言うことでみなさんのおかげでこの結果なのです。

ありがとうございましたm(__)m。







スポンサーサイト
03 / 29 / 08:42 (Mon)
コメント (12) / トラックバック (0)
3月24日発売されちょりますぅっ!
シュワンツガンマ

そして昨日から明日の日曜まで東京モーターサイクルショーが開催されててそこでもvol,1~3が販売されてるそうです。
オマケっーかオレ欲しいっす!みたいなの付いたりこれ買いますのがあったりと詳しくはRACERS blog見てみて下さい。

自分的にはvol,1・2は本当に教科書的で、ふぅ~んこんな事があったんだとかこんなライダー居たんだぁ~と感心されっぱなしでした。

でもvol,3はTV・ビデオ・雑誌とめちゃくちゃ見てた時代のですから思い出が込み上げてくる感じで読みながら涙出そうでした。

次号はRothmans NSR Part1(NSR500)とのこと。
またまた涙でそうです。

ちなみに昔自分はOthmans Racingつーチーム名でエントリーしたました(理由は自分がオスマン・サンコンに似てるからだそうです・・・まぁ日本人な顔してませんからねっ笑)。

そうそう!
この前ダーヌポでデイトナSXコースでアマチュアレース載ってました。
#2が自分だったら自慢するどころじゃないですが。

実はRACERS編集長のスチャラ加藤さんはSXコース走ってるんですよねっ!
まぁWERやHERO'Sで走ってる40歳以上の人はSXコース経験者居るでしょう。

これまたダーヌポでジャパンスーパークロス(JSX)載ってました(日本で開催されてたんですよねぇ~何か夢だったみたいだな)。
神宮球場・千葉マリンスタジアムでの開催は見にいってました。
千葉マリンスタジアムでの開催翌日にSXコースでWERが開催されたんです!!!

いいなぁ~!
03 / 27 / 08:35 (Sat)
コメント (6) / トラックバック (0)



この前(つーてもいつだったか?たしか1月11日だったかな)オフビレ走り行った時に…あれ?

これはもしやクラウドレプリカじゃん!
クラウドがアメリカのチームで走る前の年#2の時被ってたのと全く同じのだぁ~(ってMX OTTAN DAYの時聞いたのだぁー!)

アメリカチームに移籍記念(だったかなぁ)でモンペットスターズペイントから発売されたやつ!

たしか個数限定・手塗り(だから全く同じつーか本物!だってスポンサーロゴまでだもん)で10万ぐらいしたんじゃないかなぁ~!

当時スゲー欲しかったんですけど(今でたら即買います)まだまだ給料が低かったつーか今でもですがぁ(涙)。

さてその前の年クラウドが#18で走ってた全日本HARP大会(最終戦だったっけ?たぶんフォンセカ&トーテリ来てるってことはアメリカはオフってことでしょっ)でのこと。

E・フォンセカがYZ250Fでのデビュー戦で来日。
S・トーテリがCRF450Rのデビュー戦でも来てました。

どーでもいいでしょうが、フォンセカはヤマハパドック内で別の人(たぶんヤマハ関係者の知人だと思います)サインしてたのを何くわぬ顔で黙って入って自分もサインしてもらいました(笑)。
トーテリはトイレ前で待ってて(サイン貰おうと見つけて近づいたらトイレに入っちゃったんですよ)“サインプリーズ”って言ったら“シュゥ~ゥ”って笑顔で答えてくれました。
いい人だなぁ~って思いますたぁ。

そしてこの頃はまだIA125クラス(今はIA2)だったころですねっ。

スタートから出たフォンセカにピタリ後ろについていくクラウド。

今では当たり前の4ストサウンドそんなにイケイケっぽくなく聞こえるが速いし奥にあるスキージャンプ(めちゃくちゃデカイ)なんてかるーく飛んでいく。

その後ろで2ストサウンドが切れないまま走ってるクラウド(アクセル戻してねえんじゃねぇ~みたい)!

鳥肌立つほどマバタキしたら見逃すんじゃないかなみたいな展開が中盤まで続いたと思います。

やはり一周とかだと同じタイムが出ても時間かたつにつれて4スト有利&アメリカンライダー。
ジワジワ離されていきました。

L-2ボードが出されてコントロールライン通過したフォンセカ、いきなりウイニングランみたいにスローダウン。
たぶんL-1と勘違いしたらしいです。

会場がザワツキスタッフがバタバタし出してサインエリアでメカが腕をグルグル回して必死にフォンセカに合図してました。

2位との差が縮まりやっと気付いたフォンセカでしたがクラウドが抜いてトップでゴール!(めちゃくちゃ確かな人に確認しますたぁ(笑))

過去に世界GPロードレースでも同じようなことがあったと思います。

さて表彰台の真ん中には…フォンセカっ!

えぇぇぇ~?
あの時いや今でも納得いかないんですよねぇ~(>_<)。

そして翌年からL-2ボードは見なくなりました。

ちなみにWERも同じように昔はL-2ボード出してたんですよねぇ~。
そして同じ年に同じようにL-1ボードだけになったんですよねぇ…確か(^_^;)。

つーかクラウド優勝だったでしょぉ~にぃ!!!

そしてもう一丁!

クラウドのHPのトップページが変わってるぅ~(>_<)!

実は以前クラウドから聞いたんですけど。
以前のHPのトップページでの写真のこと(名阪でのコーナリング写真)。

左右のグローブの色が違ってたの気づいてましたか?
自分はきづいてなかったんですけど(^_^;)。

右がピンクで左が赤だったんです。
なぜか?

事前練習だったかで右手骨折したらしくギブスしてる為サイズが違ってしまい赤になったそーです。

でもギブス固める時にアクセル側持っていきアクセルグリップ持った形で固めてもらったとのこと。

クラウドっ!あんた何考えとンのじゃぁ~(>д<)!

でもその話聞いて写真見たらめちゃくちゃ痛いだろうけどこんなカッケー走りするってプロってつーかクラウドカッケー!!!
03 / 23 / 14:28 (Tue)
コメント (0) / トラックバック (0)
日曜日はウィークエンドレーサーズ(WER)に行ってきました。
r2wer.jpg

いやいやいい天気になり何気に行ってしまいました。
前回インターミディー40でイタイ目あったので今回はノービスOPENにエントリーしました。

えぇ~結果はぁパーフェクトなビリッ尻!
いやぁ~楽しかったぁ~!!!ってそれだけかいっ(笑)!

楽しいのが一番!それだけでじゅ~ぶんなんどえすぅ~!

サンデーレース続けてると久しぶりに会えたりする事がありとても嬉しくなります。
3~4年ほど前よくモトビレで会ってた救命救急隊(あってる?)の人が来てました。
凄くアクティブな人でサーフィンもやってたのでは。

今はいろいろとで乗って無いようですが息子さん(中学生だった彼が今は19歳の社会人とは)がこのバイクでサンデーレースデビューとのこと。
ダースポ号

あれ?このバイクは!
元ダートスポーツ編集長キース宮崎(今はクロスマガジン編集長)が乗ってたバイクじゃないっすか!

今年は全戦エントリー予定とのことなのでトラブルや何かあった時や何もなかった時でもみなさん声などかけて下さいよろしくお願いしますm(__)m。
03 / 15 / 22:43 (Mon)
コメント (4) / トラックバック (0)
ダーヌポで久しぶりにデイトナSXの動画を見ました。
以前は衛星放送でSXやってた時いつからだったかデイトナSXだけ放送されなくなにました。
放送権ななんちゃらでだそうだったみたいですが。

最後に見たのがたぶんデイトナでのHONDA連勝(何連勝だったか?)J・スタントンの連勝をストップしたM・キドラウスキー(SX初勝利)だったような。
スタントンはスタート直前にマシントラブルしてしまいスターティンググリッドで応急処置みたいな事してました。

そして今回のデイトナSX
deitona.gif

え?
いつから20台になったの?(気付くの遅い?)
デイトナSXだけ30台だったんです!

前はヒート3まであって30台スタートだったのに。
今回のこのコーススゲー面白かったしSXらしかったけど・・・。
オジサンの懐かしさからではデイトナらしさが少し無いなぁ~って(面白くなかったって言ってる訳では無いですからお間違えなくですよぉ~)。
フィニッシュ手前からフィニッシュ後のかコーナーまでの車での並行しての映像はデイトナだからとは思いましたけど。

自分のデイトナのイメージはSXみたいにコーナー後直ぐジャンプとかではなくエンジンが噴き上がる(ちなみに2スト時代)ストレート後のウープスやシングルジャンプ、ステップオンジャンプやドラゴンズバックなどパワーがデキった後のセクションほど難しいってのを見せてくれてました。
着地の時にハンドルの上のお腹が当たるほど前のめりになったりするシーンが沢山ありました。

デイトナだけはSXだけどナショナルに近いSXといわれてて。
だからかSXよりナショナル(AMA MX)が得意のライダー有利とも言われてました。

そして今はSXが終わってからAMA MX(ナショナル)ですが、このころはデイトナSX後からナショナル(AMA MX)が始まるんだなぁ~って感じでした(SXとナショナルが交互で開催されてた感じですかねぇ)。





03 / 09 / 19:40 (Tue)
コメント (0) / トラックバック (0)
MX OTTAN DAYに来られてた田村さんのお店BLITZ SCHNELLに行って来ました(火曜休みみたいです)。
blitz schnell

前に(新車の場合)エンジンは慣らしやってエレメントやオイル交換するのと同じにサスも慣らししてから(よくアタリがでるまで動きがシブイとか言いますけど・・・ちなみに自分は全く分からないのですがぁ)できるだけ早くオーバーホールしたほうがいいと聞いてました。

BLITZ SCHNELLはSHOWAサス専門のお店ってことでイチマルCRF250(450はKYB)をオーバーホールしに持ち込みました。

田村さんはダートスポーツに何度か出てられるから結構皆さん知ってると思います。
そしてオッパパ(オッタンのパパ)と北海道のバイク屋で一緒に遊んでた友達だったとのこと。
ななななんとぉ~っ!

自分的にはココ数年、全日本の会場でSHOWAサスのレーシングサービスとして仕事されてるのを見てスゲー気になってたんですよねぇ~。
レーシングサービスは何か契約でお手伝いしてたとのこと。
今年も同じように契約できれば全日本の会場に居るかもとのことです。
もし今年も全日本まわれたら会場でサスについていろいろ聞いていいのですか?って聞いてみました。

会場では一番把握してるところに居ますので聞いて下さいとのことです。
関東ではコースやお店で直接聞ける機会があるかもですが地方の人達はその時でしかないかもです。
お店で話したんですがすごく優しい口調で話しやすい方です。
なのでぇ~気軽に聞いてみてくださいねっ!(現場の作業のジャマしない時に)

とにかくSHOWAサスのバイクの人達には凄く頼りになるお店がOPENしたってことですよっ!

そして車の中でサス修理出来る(レーシングサービスのちっちゃい版)のも製作中みたいです。
これは地方選か何かで金・土曜の練習で(日曜の朝一はどーなのか聞けばよかったなぁ~)オイル漏れなどのトラブルの時など現場で修理出来るようにだそうです(有料ですけど)。
ちょっと遠い所からのとか車中泊での人達にはいいのかもっ!!!

自分の場合は積みっぱなしの為朝一降ろす時にオイル漏れがぁぁぁぁぁ(涙)つてこと何回かあるんですけど、もしこー言うのがあればレース出れたのにぃ~!!!

お店の場所はHPでの住所は間違ってるつーかまだHPは完成してないですよですって(笑)。
16号からモトビレに行く橋(モトビレには渡らず右折します)のちょっと手前の左手にコンビニスリーエフがあるんです(説明がモトビレ行った人しか分からないですね・・・すいません)。
そのスリーエフの真後ろの工事会社の事務所(内)の隣です(スリーエフでTELってのがいいかも)。

あっお店の名前の意味って何なんだろう?聞くの忘れてた(;一_一)。














 
03 / 05 / 15:12 (Fri)
コメント (2) / トラックバック (0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。