2番平木のモトクロス・マニアック

   白いご飯とモトクロスがあれば、おかずはいらない。2番平木の日々の徒然。

プロフィール

2番平木

Author:2番平木
モトクロスをこよなく愛するメタボ40代半ばの独身ポストマン。
愛車は13YZ125と郵政仕様赤カブ110(国産)とアマガエル色のサンクル・バレット。
好き:糖分と脂肪分の多い食べ物。星乃珈琲。右コーナーのブレーキターン。深津絵里。
嫌い:健康的な食べ物。スタート。マディコンディション。上り下り。すぐ焼ける軟弱なクラッチプレート。
性格:ナチュラルボーンいい人。ごくまれに九州男児。
近況:築50年のアンティーク新居にてガレージライフを満喫中。次はピックアップトラックが欲しい(国産限定)。が、ちっとも見つからない。困った。
(文責:管理人)



最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / --:-- (--)
/

モトロマンに来たら何か変な感じがするなぁ~とよく見たら?!

いつもはレーサー率が多いのに今日は公道使用のバイクだけって感じ!!!
なんか不思議な風景でつ(笑)

公道使用バイクの修理見たこと無いってことではないんですけどね。

全日本のってイメージですがお店は普通のバイクショップみたいな感じですよ。

加藤店長自身、ツーリングや釣りなど大好きなんで気軽に話ししたりしてみてください!!!
スポンサーサイト
06 / 30 / 10:26 (Sat)
コメント (0) / トラックバック (0)
4年ぶりに右足の指が20回くらいだけど動いた!
今はまた動かなっちゃったけど(笑)とにかくオレの意思に従って動いた!
Was able to move my toes for the first time in 4 years! I can not believe it! !!

これクラウドのTwitterから拝借。

また、ここから始まるっ!!!
2008HSR@981.jpg
06 / 29 / 18:40 (Fri)
コメント (0) / トラックバック (0)
この日はモトビレ・オフビレA・408とレースが開催されてたので、ちょっと足をのばしてぇ~谷田部に行ってきました。

とりあえず本コースの後半をば撮ってきたんで。

前半の下って上って下ってぇ~からの上り4連からのジャンプ!


ジャンプから直ぐコーナー立ち上がりの2連!


ちなみにジャンプで写真撮ってる方がW松んちのblogでいつも写真載せてくれてるtodaさんです。
レース以外での自分の写真て無いからこのblogはいつも楽しみです。
いつもありがとうございます!!!

ウープスからの中速コーナーが続きマウス!



この最後の2つのコーナーが楽しいんですよ!


そして入り口と出口のところのコーナー。
ここ何気にムズカシイ(まぁ自分には全部なんですが・・・でもムズカシイけど楽しいんですよね)!

後半はこんな流れですね。

そしてオマケ(笑)。


今週末はJMX-R6@藤沢(岩手県)!
本当は被災地の土地で泊まったりしてお金落としたほうが良いのですが。
車検やら何やらでちょっとお金と気合が自分には足りないので次に行けるのが最終戦@SUGOになってしまいました。
正直ここからって見所あるんですけど・・・。

とにかく、みんながんばれぇ~!!!
06 / 27 / 20:18 (Wed)
コメント (2) / トラックバック (0)
13WR450F.jpg
モトショップ(レーシングチーム)鷹の高木店長blogより。

乗らないと解らない、WRの良さを確認出来ちゃう試乗会を開催します!

2012 WR450F 試乗会

日時  7月8日 日曜日 

場所  オフロードヴィレッジ Bコース(全日本コース)
    当日はフリー走行日ですので、レベルに合ったクラスでの走行になります。

料金  当日フリー走行券を購入された方は無料で試乗出来ます。
    試乗のみの方は500円を試乗受付にてお支払い下さい。

受付  7月8日 8時30分~

当日は車両が3台になります。  
エンジンセッティング仕様が全て異なる車両になりますので、全車乗り比べて楽しんでください!

それでは当日宜しくお願いします。

そして、アオチくんのWR450F試乗の記事はここで!
アオチくんWR450F

モトクロッサーとエンデューロレーサーで同じ排気量だと使う用途が違うのでまるで違うってこと聞いたりしたことあります。

同じ450でもWRなら乗りやすいのかも?なんてこともあるかも?
そう!この「かも?」乗ってみないと「かも?」だけで終わるだけ・・・あたりまえですが。

でも試乗会は「かも?」では終わらないんですよ!!!

気になる人は行ってみては!!!

06 / 22 / 22:18 (Fri)
コメント (2) / トラックバック (0)
今回全道戦が併催だったんですが。
さすがに知ってる人は・・・えぇぇぇぇ~?!!!

NB2&オープンに、まっマムシさん!!!
blog見たら北海道に長期滞在らしくついでに出たようです。
HOPマムシさん2
マムシさんは、WER・HERO'Sなどで話しなどさせてもらってます。
今年から?関東地方戦にもエントリーしてるようです。

スターティンググリッドに行くころは何とか良かったんですが決勝スタートのころになると霧雨がヒドくなり。
一番ゴーグルが見えない感じに・・・。
HOPマムシさん1

あのコンディションの中お疲れさまでした!
でも朝8時頃、公式練習→予選無しになり→決勝午後3時頃のスケジュールが一番疲れたのでは(笑)。

マムシさんblogから動画拝借しました。

NB2決勝


NBオープン決勝
06 / 21 / 19:14 (Thu)
コメント (4) / トラックバック (0)
今年は北海道千歳市にあるHOP(北海道オフロードパーク)で初開催!
千歳空港から車で15分くらいなのかな?
自分が泊まった千歳市のホテルからナビでは19分って出てました。

そんなアクセスいい場所なのにデッカイどーホッカイドーな広くでワイドオープンなコースです。
HOP大2
HOP大1

そして実は北海道では千歳だけらしいサンドコース!!
ウネウネ感分かりますか?
これ土曜の公式練習始まったばかりですから日曜の午後はぁ~・・・。
HOPうねうね

土曜の公式練習や予選など見て初開催ってのもあるのかもですが全体的にコース幅が広くディープサンドなコースな為か他のコースより事前練習してるのとしてないのがハッキリ分かる感じがしました。

土日はまさかの雨!!!
とくに日曜の午前は普通に雨(土曜は霧雨)ですよっ!
てな感じだったんで写真などなどは、ほぼ土曜で終了でした。

LMX
20120616LMX.jpg
スタートの動画見たら分かるんですが久しぶりのホールショット#20安原さや。
これはって思ったんですがどこかでぶっ飛んでDNF。
予選でも転倒などしてバタバタしてましたね。

#5延永若菜の転倒がもったいないでトップに出たのが#2ショウ洋子がそのままゴール。
3連勝ですね。
追い上げが凄かった#9畑尾樹璃が2位。
3位は土曜のグリッド予選では安原さやを抜いたりしていい走りしてた#13伊集院忍。

IA2
20120616IA2#1
ヒート1ではスタート直後の1コーナーでホールショットって思う出方してた#1三原拓也と#60上田康平が接触したようで転倒、後続車に轢かれたりして動けないようで赤旗再スタートに!

そして再スタートの1コーナーはデジャブーかぁ~ってほど全く同じシーンで#1が出てきたぁ~!!!
よぎったりしないのかコノ人達はっ!
1周目トップだった#55山本鯨は右コーナーで転倒してポジションダウン。
かわりに#61岡野聖がトップに。
しかし#1がトップにですが#61が2位でこのままかぁ~って思われたんですが・・・。
#113田中雅巳がBパドックのデカイジャンプの手前上りの右コーナーで#61のインに入り2位へ。
このとき#61転倒でスイッチ切れたかポジションダウンしてしまいました。

ヒート2はまたまた#1がスタート出るって!!!
しかし転倒でDNF。
トップは#55、2位#166星野優位、3位#50富田俊樹が変わらずそのまま。
転倒がなければ勿体無いが追い上げすごかった#113。
スタートから安定していい走りしてたのが#57竹中純也でしたね。

IA1
20120616IA1#1
20120616IA1#331
ヒート1では終盤まで#6平田優が結構2位の#1成田亮を離してたんですが何かスイッチ入ったかのようにペースアップした#1がアッという間に抜いていきそのままゴール。
レース後に、たぶん前半体力あるうちに攻めても雨や砂などでゴーグルなど汚れて見えなくなる(今回ゴーグル外して走ってるの多かったんです)となんてで後半タレてきたのを見計らってだったんじゃ?のんて思いました。

そしてヒート2では#331新井宏彰が前に出たので、あっ!雨止んだし後半タレること無いだろうから早めに前に出るんだろうなぁ~っておもってたら#1がすぐトップに出てました!

ヒート1・2ともに#1・#6・#331の順でした。
でも2ヒートが自分が思ってる通りの展開でレース運びしてるのなら圧倒的に強すぎる!!!
つーことはコノ前負けたのは・・・。
でも見てる側からだとおもしろくないって言っては失礼なのかもですけどIA2みたいにワクワクさせて欲しいってワガママですんませんwww

IB2-オープン
20120616IB#6
IB2の予選でスタート後のコーナー#3佐々木考多の転倒に#4大久保コウタが巻き込まれまたツイテナイなって思ってたら予選4周なのに最後尾から追い上げで2人とも通過したました!!!

地元ライダーのアドバンテージが最もでるクラスのはずだったはずなんだけど・・・。
予選では#160坂下巧が全日本で始めて両クラス共に通過そして#44小西(兄)潤も通過してました。
小西(弟)はどーしたんだ?
そして#26アベさん、万全の体調での走りを次は見せてください!
午前のIB2ではそのアドバンテージで後半ペースアップして追い上げてきたんですが惜しくも4位#6池本凌汰。
IB2では初優勝の#70能塚智寛。
これは初ピンピンかって思ったんですがオープンでは#4が勝ってました!

しかしオープンではホッカイディアンに大きな落とし穴がっ!
(写真はIA2ヒート2のです)
20120617まさかの轍
凌汰君や巧君からは。
まさかコノ千歳に轍が出来るなんて!!!と言う言葉が(写真イン側など)。
そしてコースが荒れてくると地元ラインでってところをIAライダー達が順応性が凄いんでしょうしチームによってはデーター収集してたのか、ソコのラインを見つけて走ってるようでソコも荒れてるって言ってました。

でも全日本回ってない北海道ライダーにとって凄くいい経験だったんじゃないんでしょうか。
いつも自分は凌汰君の経験がいつか北海道の子達に伝わればってなんて思ったりしてます。
今現在はジャッジメントのセイちゃんことIA1#10沼田誠司さんがとか、MOTO ZIP監督のヒータンおじさんなどが伝えてるようです。

まだまだ頑張れっ!北海道ライダー!!!






そして帰りは、くま。さんオススメの一幻のえびみそらーめん!
えび好きで濃い味太麺好きな自分にはうまかったすっ!(細麺もあるようです)
えびみそらーめん
オッタン・パパ・ママ、くま。さんそしてまわりの北海道の方々!
本当に今回もめちゃくちゃありがとうございましたっ!!!


06 / 20 / 20:08 (Wed)
コメント (0) / トラックバック (0)
まだまだどんな感じで撮っていいのか四苦八苦ですいません。
といあえず決勝の午後の各クラスのスタートシーンです。

LMX


IBオープン


IA2ヒート2


IA1ヒート2
06 / 19 / 11:15 (Tue)
コメント (2) / トラックバック (0)
今年YAMAHA Racing Youth with RT鷹で走ってるLMX#13伊集院忍が全日本モトクロス北海道大会で、自身初の表彰台に立ちました!!!
20120617LMX#13-1
終盤2位走ってたんですがぁ3位でゴールでした。
それでもまずは今年表彰台って言ってたようなのでよかったですね。
20120617LMX#13-2
20120617LMX#13-3

おめでとうございますっ!!!

でもタラレバ言うとドライだったら今回の順位より良かったかもって走りを土曜日してました。
これ知り合いってこと無しに見てです。


オンボードカメラでだったんでズーム出来ないのでちょっと遠すぎちゃいました。
もっとズウズウしく前にいって撮影すればよかったって後悔してます。
伊集院パパすんません!


次戦もサンド質の藤沢です。
また立っちまうのかな?

06 / 17 / 22:10 (Sun)
コメント (6) / トラックバック (0)

残念ながら雨ですね(T_T)

でも、他のコースとは違いマディーコンディションて感じじゃなく雨で砂が締まって固くなってる感じがしますね!

ゴーグルに付く雨や砂がなければ凄いいいコンディションでのレースになるんだけどなぁー。

とりあえず午後雨だけでもやんでくれるのをって思いますよ!
06 / 17 / 08:08 (Sun)
コメント (0) / トラックバック (0)

JMX-R5北海道初開催千歳HOP(エイチ・オー・ピー)に来てます。

ここ数年ホッカイディアンな方々と仲良くしてもらってます。
ありがとうございます!

そしてこの北海道ラウンドだけはホテルに帰るのが遅れてしまいます。

開催地が変わっても変わらない宴開催です(笑)!

まったくこのお陰でblog更新が遅れるんですよねっ・・・なんちって( ̄▽ ̄;)

いやぁ~本当にありがたいです!

北海道最高でーす!!!

06 / 16 / 20:44 (Sat)
コメント (2) / トラックバック (0)
のんびり、ほのぼのしたメロディーがいい感じでまさにこんな感じで楽しめます!!!
06 / 12 / 21:01 (Tue)
コメント (0) / トラックバック (0)
って自分じゃないんです。

昨年はMXでいろいろ活躍して今年はEDでめちゃくちゃ活躍してる渡辺学選手が、コノ前のJNCC爺ヶ岳でケガしたようです。
blogにも書いてありますね!

EDだけでなくサンデーレースにも参戦していろいろ見せてくれてたんで残念です。

ちょっと前のある日。
動画の撮影の練習してたんですが。

カメラに気づいた学チャンがキッチリ走ってくれました(なぜかYZ85)。
ありがとうございます。

相変わらず短く編集もしてないんですけど。


キッチリ治してまた学チャンらしい走りが見たいですねっ!!!
お大事にですっ!
06 / 12 / 20:19 (Tue)
コメント (0) / トラックバック (0)
6月3日の日曜日は福島県白河市の白河エンジョイスポーツランド(ウイリー松浦さんのコース)で開催されたJEC-Litesに行って来ました!!!
20120603JEC-Lites1.jpg
20120603JEC-Litesパル・・・
前回での谷田部でのリベンジと言うことで(笑)
20120603#2

雨予報もあったんですが最後の表彰式の時だけパラパラな感じで完璧なドライコンディションでした。
しっかり規定周回しないと言い訳できません( ̄▽ ̄;)

JECさん(ちなみにMFJ公認いわゆる全日本エンデューロがJECさんでーす)主催なんでガチなエンデューロって思ってる人!
Litesに関しては、間違っておりますよん!!!

JECさんのエンデューロって二つのパートに分かれてるらしく。

リエゾンと言ういわゆる皆さんが知ってるエンデューロコースと。

スペシャルステージ(SS)と言うスプリント的なタイムアタックするコースです。

この二つで争うのがオンタイム制エンデューロになるんですかね。

WRCなどの4輪レースなども同じ感じなんですかね。

そしてLitesはこのスペシャルステージだけのレースなんです!

タイムアタックでの勝負なんで純粋に自分の実力が数字としてハッキリ分かるんですが。
20120603タイム
ゴールした瞬間にタイムが見れる!!!
あっ!初めてトランスポンダー付けたぁぁぁぁぁぁ!

でもねぇ~クリアラップでの時は!なんですよねっ(>_<)

F1とかの予選でパドックでライバルのタイムアタックなど様子を見ながらいつ自分がアタックするかなんてシーンあるじゃないですか!
それと全く同じようにこのLitesでは必要なんです。

20120603JEC-Litesスタート1
たとえばスタートラインに1台も並んで無い時があったり自分みたいに遅いライダーがそろってたり又は逆に速いライダーが前に居たりと。
でもコースで走ってると前に追いついてしまってなんてパターンもあったりするんです。

なのでどれだけミスなくスムーズにクリアラップ出来るかってーのが必要なんです。

規定時間内に規定周回数を走ればいいので一周走ってはパドックで観察やコンディションそしてセッティングなど調整したりして次に整えるなんて(ちなみにグルグル回ってではなく一周ごとにコースアウトします)。

でもこれがLitesでの駆け引きな戦いなんですよねっ!

その駆け引きが面白く楽しいんですよ!
20120603JEC-Litesほのぼの
こんな、ほのぼのなパドックシーンもアリですよ!

そして白河エンジョイスポーツランドにはMXコースとEDコースの両方がそろってる訳なんですよ。
20120603MX.jpg
20120603ED.jpg
上の写真の坂登ってから山のなかへ!
下の2枚の写真はJECさんのHPから拝借いたしました。
JEC-Lites白河1
JEC-Lites白河2
かと言ってジャンプ飛ばないととかガチなエンデューロとかは無いのがLitesのコンセプトの初級から中級のためのレースつーことなんです。

スプリント的な所もあるタイムアタック競技なんでちゃんと規定周回できるレイアウトにしてくれてますし、自分がエントリーしたCクラス(一番下のクラス)ではショートカットコースにしてくれてました。

MXコースとEDコース2種類のコースを楽しめて午後になると逆周りで走ります!!!

あまりやったこと無いかもですがいつも行ってるコースを逆周りしてみたら難しかったりあるいは別のコースを走ってるような感じがなんて。

それが午後あるんですよLitesでっ!!!
同じ場所に居るのに別のコース走ってる感じっ!!!
2度おいしい・・・いや2種類のコースともに逆なんで何度おいしいんだぁぁぁぁ!

結局雨は降らなかったんですが午後始まるころ雲が・・・雷が・・・なんで雨でマディーになる前に規定周回数クリアしようと結構頻繁にコースインしてた人が。
これも駆け引きですね。
20120603午後モツノカ
でも降らなかったので最後の最後まで時間を使った人が一番クリアラップあったのかもですね!

昼休みには試乗会とかもありました。
20120603JEC-Lites試乗
そしてこんなバイクがエントリーしてますた!
20120603アドベンチャー
20120603アプリリア

そして一番凄いのはスタッフやコースマーシャルなどをエンデューロのトップライダーの方々がやってくれてます。
イシゲさんや池忠さんやロッカーズ、大田兄弟に近藤選手、大河原さんや吉川さん、北原さんやW松浦さんの息子さん、オフロード雑誌ビックタンクマガジンのハルキさんなどなど凄いメンバーなんですよっ!
20120603オカタズケ
この贅沢な申し訳なさって言うんですかね。
おかげで安心してそして楽しく走れました!!!

MCは谷田部に続いて、テッぺーさん!
いつも通りしゃべり続けます。
どーでもいいことから下ネタやへぇ~って言う話しなど相変わらず凄いです。
時にはエントリーしてるライダーに話しかけてくれたり、ケガや事故が起きそうな状況の場面では注意してくれます。

とにかくめちゃくちゃ楽しいJEC-Litesと言う新しいジャンルのレースなんで一回皆さんもエントリーしてみて下さい!

次は9月2日の新潟県の川西だそうです!
関東のサンデーライダーからMFJ地方戦などのライダーには馴染みがあるんでは?

たまには違った顔の川西のコースを走ってみるのもいいんじゃないんでは?なんて。

参加した方々やスタッフのみなさん!
めちゃくちゃ贅沢でめちゃくちゃ楽しい一日をありがとうございました!
そして中西さん、お疲れ様でした!!!
20120603JEC中西さん



06 / 11 / 20:43 (Mon)
コメント (0) / トラックバック (0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。