2番平木のモトクロス・マニアック

   白いご飯とモトクロスがあれば、おかずはいらない。2番平木の日々の徒然。

プロフィール

2番平木

Author:2番平木
モトクロスをこよなく愛するメタボ40代半ばの独身ポストマン。
愛車は13YZ125と郵政仕様赤カブ110(国産)とアマガエル色のサンクル・バレット。
好き:糖分と脂肪分の多い食べ物。星乃珈琲。右コーナーのブレーキターン。深津絵里。
嫌い:健康的な食べ物。スタート。マディコンディション。上り下り。すぐ焼ける軟弱なクラッチプレート。
性格:ナチュラルボーンいい人。ごくまれに九州男児。
近況:築50年のアンティーク新居にてガレージライフを満喫中。次はピックアップトラックが欲しい(国産限定)。が、ちっとも見つからない。困った。
(文責:管理人)



最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / --:-- (--)
/
全日本MX広島大会には本当は行かない予定だったんです。
まぁ、台風が来なかったら行く予定はしてたのですが(岡山の知人がホテル→コース→駅と車で送ってくれるとのことでした)。

台風接近のためギリギリまで行くか行かないか悩んでました。
パソコンで毎日ホテルの空室状況見たり、新幹線の運行&空席状況見たり。
もちろん台風の進路なども。

木曜日の天気予報で三重の辺りからの上陸みたいでした。
広島そんなに影響なさそう?
いろいろブログ見たりお世話になってる人に聞いたりとしたらドライコンディションっぽい。

でも水曜とかは雨降ってたっぽいので長靴持って行きたくなかったのと予算の関係で、日曜の決勝だけ行くことにしました。

急遽行くことにしたので土曜日新幹線で広島へ行き月曜日また新幹線(帰りは岡山から)で東京に戻ろうとかんがえてました。
会場から岡山駅まで2時間ほど掛かるみたいでしたので余裕をもつため日曜は駅近くのホテルに泊まることにしました。

まぁ~でもとりあえず19時~20時に新幹線乗れたら帰れるのか調べてみました。
東京で最後に乗る京王線が最終辺りだったので、バタバタして帰るのも嫌だし新幹線ってゆっくり寝れないのでやっぱりやめました。

でもそのまま調べてたら岡山22:33発東京7:16着つーのがある!
寝台特急サンライズ瀬戸です。
sanraizuseto.jpg

とりあえずこれも有りだと思ったので行きの新幹線の切符だけ買って広島へいきました。

さて日曜の大会終了後途中渋滞があったりご飯食べたりして岡山駅まで送ってもらいました。
それでも寝台の時間まで余裕有りすぎるほどの時間がありました。
ホテル代+新幹線代より寝台特急のほうが安かったので寝台で帰ることにしました。
寝てる間に東京に着くので(電車のユレで眠れないつー人いがい)楽つーのもいいっ!

自分が乗った(寝た?)部屋はシングルソロってのでした。
sindaisoro1.jpg
sindaisoro2.jpg

昔乗った寝台は2~3段ベットでカーテンで仕切られてました。
でも写真の通り完全個室です。
このお陰で回りを気にすること無くゆっくり出来ましたし夜中静岡辺りで目が覚めたのですが、回りが暗いためオリオン座や月がはっきり見えて時間がゆっくり進む感じでなんとなくいい時間を過ごせました。

本当にぶらっと広島に行ったのですが、ほぼ日帰りで行けるって気づきました。
今回の逆で土曜の夜寝台急行で行き(サンライズ出雲東京22時発岡山6:27着)日曜の夜新幹線で帰ればなんて。
日曜も寝台ってのもいいかも。

自分の場合車は知人が居たので助かったのですが、レンタカーが必要な場合もあるかも。
あくまで一人でぶらっとの場合なんすけど。

で、月曜8時に自宅着。
シャワー浴びてすぐモトビレに走りに行っちゃいました(バカですねぇ~)。
でもゆっくりできて疲れなかった寝台特急で帰ったから出来たと思います。
いやぁ~寝台特急いいですよぉー。

さて、そろそろ最終戦SUGOに行く準備でもしましょうかねぇ。
SUGOには車で行ってきますけどねっ。




10 / 23 / 08:50 (Fri)
コメント (2) / トラックバック (0)

コメント

いいなぁー、サンライズ!
めちゃくちゃ羨ましいです

aochiくん

サンライズ良かったすよぉ!!!
なんかいい時間つーか空間でしたねぇ~。
でも職場の友達とか、結構知ってる人居たのが驚きました。

コメントの投稿







トラックバック

http://2banhiraki.blog102.fc2.com/tb.php/179-0fdfa039


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。