2番平木のモトクロス・マニアック

   白いご飯とモトクロスがあれば、おかずはいらない。2番平木の日々の徒然。

プロフィール

2番平木

Author:2番平木
モトクロスをこよなく愛するメタボ40代半ばの独身ポストマン。
愛車は13YZ125と郵政仕様赤カブ110(国産)とアマガエル色のサンクル・バレット。
好き:糖分と脂肪分の多い食べ物。星乃珈琲。右コーナーのブレーキターン。深津絵里。
嫌い:健康的な食べ物。スタート。マディコンディション。上り下り。すぐ焼ける軟弱なクラッチプレート。
性格:ナチュラルボーンいい人。ごくまれに九州男児。
近況:築50年のアンティーク新居にてガレージライフを満喫中。次はピックアップトラックが欲しい(国産限定)。が、ちっとも見つからない。困った。
(文責:管理人)



最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
FC2カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / --:-- (--)
/
20071021051634
IB2の予選で、各予選組のトップだけ、こんな攻略方を。
この写真、奥のコーナーは、左コーナーで、こちらに向かってくるんです。
その後、ちょっとした2連があり、着地地点後、すぐ、深いワダチなんです。

で、だいたいのライダーは、コーナーをインで周り、一個目をあまり飛ばなかったりして、二個目をナメて、ワダチのどれかを選んで行きます。

さてさて、トップ数人は。
最初、#122(今年、IBチャンプ)、稲垣選手が、コーナー、アウトから周り、一個目を飛び、二個目頂点手前に当たるように飛んだんです。
そのせいで、サスが沈みこみます。
あとは、車速、着地地点、リバウンドや、アクセルワークなど、ライダーの計算で、ワダチの先まで、飛び越しちゃいました。

偶然だったのか?
次の周回も、確認してみました。
飛んでる!
しかも、抜いて行った。

確かに、ワダチを気にして、車速が落ちる場所を、ジャンプして飛び越せば…。
思わず、その場で、拍手してましたよー。

その後、次の組で、#4、#26、あと2人ぐらい、同じよーにしてました。
多分、チームメイトなどから、教えてもらったのかな?

でもねぇ~( ̄(エ) ̄)。
つぎの、IA2予選。
みんな、同じよーに、当たり前かのよーに、普通にコナシテました。

世界と、日本が違うよーに、IAと、IBの差も、大きく違うんだなぁって、思いましたね。
10 / 21 / 05:16 (Sun)
コメント (0) / トラックバック (0)

コメント

コメントの投稿







トラックバック

http://2banhiraki.blog102.fc2.com/tb.php/37-3d8373c4


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。